2006年11月07日

新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー メタモフィギュア(仮称)

本日は「新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー メタモフィギュア(仮称)」を紹介します。


公式サイトでは続々と「劇場版エヴァンゲリオン」の上映情報が出てきているのに、フィギュア界では本編とは全く違った独自の世界が展開されているのはもはや仕様ですね(笑。


なんとついに温度変化で衣装が変化する所まで来てしまいました(ぇ。


しかもそれがエヴァフィギュアで実現カヨッ(笑。


柔らか素材の危ないフィギュア(笑)とかどんどん怪しい方向に突っ走っていっている気がするのは気のセイか(ぇ。


先日ゴスロリとか出たばっかジャン(笑。


それがもう温度変化スケスケワンピを出すまでに至ったのか(ニヤ(笑。


ちなみに「メタモ」とは「メタモルフォーゼ」の略語で変身とか変形と言った意味があります。


さらに言うと、魔力による変身・変形と言う意が強いそうです(ぇ。


だったら、アスカたんは実は魔法少女だったのか(チガッ(笑。


しかもこのリトマス試験紙みたいなワンピース(笑)をよく見ると、黒色から半透明のワンピになって、下着水着が透けて見えるジャマイカ(ハァハァ。


そして黒ストから素足に変化するのも見物だ(ヲィ(笑。


もはや本編とは何の関係もない方向に突っ走っていってるが、むしろそのまま暴走するのだ(ニヤ(笑。


そんなわけでもはや何も語るまい、事の真相はその手に取って確認するのだ(笑。


続きを読む
posted by 放蕩猫 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新世紀エヴァンゲリオン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。